絢香さんの復帰ライブに行きました

絢香さんの復帰ライブに行きました

レポするライブ・コンサート

2012年の4月に絢香の LIVE TOUR2012 The beginning~はじまりのとき~ 

 

会場の様子

絢香さんのファン層はかなり年代や性別は幅広いと思いました。本当に様々な年齢層でした。
1人で来ている会社帰りのサラリーマン風の人や母娘で来ている人もいました。

 

あとは、女友達同士や小さい子を連れた若いお父さんお母さんも見かけました。

 

服装は時にすごく目立った格好をしている人は少なかったと思います。みなさん普通の格好でした。その日は雨だったせいもあり、露店で買い物をしている人も少なく感じました。

 

でも、絢香さんの復帰ライブの初日だったせいか、武道館の周りは人でいっぱいでなかなか中に入ることが出来ずにいました。

 

ライブ・コンサートのレポ

4年ぶりに復帰された時の初日のライブに行くことが出来ました。
絢香さんの歌声はテレビと同じでかなりボリューム感があり安定した歌声なので、やはり生歌は耳にビンビンと響き今でも思い返すと良いライブで歌声だったと思います。

 

トークでは病気で療養生活を余儀なくされたときは、もうこの場所には戻ることが出来ないと思ったけど、こうして皆さんの前で歌うことが出来ることに感謝したい。と言っていた言葉が胸に響きました。

 

私も持病があり病気療養中の身なので、絢香さんの気持ちが良く分かり涙がでそうになりました。
少し後ろの方の席で細かな表情は大きな画面で見ていましたが、汗びっしょりかいていましたが、表情はイキイキとしていて、充実した感じに見えました。

 

関西弁なのでMCの時のうまい具合に突っ込みとボケを自分でやりながら、皆さんを笑わせている感じでした。その辺もさすがプロだなと思いながら見ていました。

 

途中、アカペラで歌いましたが、さすがにプロだなと思う歌声でした。
その歌声を聞いたとき、マイクがなくてもいいんじゃないかと思ったくらいでした。

 

あとは、みんなで参加できるコーナーがあり手を叩きながら口ずさんだりして楽しませてくれたライブでした。

 

感想

この時に行ったライブは、たまたまチケットがあると言われて知人に誘われたライブで、特別絢香さんのファンではありませんでしたが、でも、歌詞の内容とか歌声は好きだったので、こういった形で参加できて良かったと思っています。

 

復帰ライブということで、会場全体が一体となり絢香さん、おかえりなさい、という感じの雰囲気が温かみを感じで心地いい感じでした。

 

病気療養していたということだったので、体調など大丈夫かなと思っていましたが、そういったブランクを感じさせないプロ根性も素晴らしいと思ったし、歌詞の1つ1つが心に響きいいライブでした。